珪素(ケイ素)

水溶性珪素濃縮溶液 Theory-M

水溶性珪素濃縮溶液 Theory-M

 

Terrce J は水溶性珪素濃縮溶液 Theory-Mの正規代理店であり、画像や文章の一部の使用を許可して頂いております。

 

水溶性珪素濃縮溶液 Theory-M(ケイ素)とは?

水溶性珪素濃縮溶液 Theory-Mとは国産の水溶性珪素(けいそ)含有食品です。

そもそも珪素(けいそ)とは元素番号『14』元素記号『Si』で、地球地質の60%を占める地球上では酸素に次いで2番目に多く存在する必須栄養素(ミネラル)です。

 

珪素は人体の大事な器官に含まれています

上図のように様々な臓器や器官が珪素で構成されており、食物繊維の大部分も珪素で構成されています。

しかし珪素は元々は身体で生成されているのですが、加齢とともに体内での生成が非常に難しくなります。

 

珪素が不足すると?

  • 白髪や抜け毛が増える
  • 爪が割れたりツヤがなくなる
  • 骨粗しょう症になる
  • お肌にハリがなくなりシワが増える
  • 老化の進行が早まる
  • 動脈硬化の危険性が高まる
  • 免疫力が低下する
  • 血管が脆くなる

など様々な問題が生じてしまいます。

美容や健康を維持するためには珪素を積極的に摂取する必要があるのです。

 

珪素を使用した実験

2019年に珪素を使用した実験が行われました。

釘実験

油と水実験

この実験では、抗酸化力脂肪の排出に驚きの結果が出ました。

老化の原因でもある酸化から身体を守り、体内環境を整え免疫力を増加させる働きが期待できます。

また乳化作用に優れた珪素は、脂肪分(油)に触れると混ざり合い、体外に排出されやすくなります。

 

珪素の安全性

珪素は多くの健康食品とは違い、体内動態がわかっていて、遺伝毒性もない安全な食品成分です。

珪素は厚生労働省の定める食品衛生法11条3項の規定によって「人に対して非常に安全性が高い栄養素27種のうちの1種」であることが証明されています。

食物として摂取後2時間前後体内で活躍しその後は体内に留まらず排出されているという、体内動態が明らかな安全性の高い成分です。

第三者機関による各種試験データも取得しており、医薬品GLP基準安全性試験では遺伝毒性がないことが確認されており、急性経口毒性試験においても全く異常はありません。

 

珪素の偽物に注意!

珪素が含まれていれば何でも良いという訳ではありません。

珪素含有食品の中には、エビデンスが無いものや非結晶(アモルファス)ではない商品も多く見受けられます。

本ページに記載してあるものや、エビデンスがしっかり取れている商品を選ぶことをおすすめします。

 

非結晶と結晶性

珪素の結晶構造には、非結晶(アモルファス)と結晶性があります。

非結晶(アモルファス)の珪素は、野菜などから摂取するミネラルと同じ栄養素として体内に吸収される珪素です。

一方、結晶性の珪素は、体内に入ると有害であるという発表が出ています。

つまり、非結晶(アモルファス)が安全だということです。

 

本物の珪素の見分け方

1.日本珪素医科学学会承認認定商品か?

これまでの学会で、珪素の人体への機能性に関わる多くの学術発表が行われてきました。

現在では多くの珪素商品が販売されていますが、それぞれ異なった製造方法で作られています。また国内で作られた物だけではなく、韓国製や中国製など海外の商品も非常に多く販売されています。

当学会で研究発表されている珪素素材は国内産の石英を使用した鉱物由来の安全性や機能性が確立された一部の珪素素材だけを使用しています。

 

2.鉱物由来と植物由来?

人が食することができる珪素の基原料には、大きく分けて鉱物由来と植物由来の2種類があります。

鉱物由来とは、水晶や石英などの鉱物を基原料として作られています。植物由来とは、籾殻やスギナ、サトウキビなどの植物を基原料として作られています。

植物由来であれば安全性が高いと認識している人がいますが、植物由来=安全ではなく、重要なのは結晶構造です。

 

3.結晶構造の非晶質(アモルファス)と結晶性?

珪素の結晶構造には、非晶質(アモルファス)と結晶性があります。

非晶質(アモルファス)の珪素は、野菜などから接取するミネラルと同じ栄養素として、体内に吸収される珪素です。一方、結晶性の珪素は、体内に入ると有害であるという発表が出ています。つまり非晶質(アモルファス)が安全だということです。

鉱物由来、植物由来の珪素でも結晶性のものはあるので、重要なのは非晶質(アモルファス)であるというエビデンスをその素材自体で取得していることです。

 

4.食品衛生法で定められた珪素含有量?

珪素は食品として配合できる量が食品衛生法に定められています。

食品衛生法では、二酸化珪素(SiO2)で2%以内と規定されており、この数値を珪素に換算すると0.93%、すなわち9,300ppm以下となります。

近年、10,000ppmやそれ以上の珪素含有量を謳っている珪素素材をみますが、食品としては適していません。

 

水溶性珪素のご使用方法

珪素の使用方法

摂取量について

1)特に病気も病歴も無く、これからの健康維持の為に珪素を取り入れたい方・・・

5ml/1日【50mlサイズで10日分、500mlサイズで100日分】

※ 健康な方でも初めて飲まれる時は、最初の3日間で50ml摂取のペースをお勧めします。
体内の有害重金属が尿や便で排泄される為、ある程度のデトックス効果が期待出来る事と、そのデトックス力から様々な良い体感が出来やすい為です。4日目以降は上記の通り。

 

2)現在何かしらの病気でお困りの方、不定愁訴のある方・・・

10ml/1日【50mlサイズで5日分、500mlサイズで50日分】
~17ml/1日【50mlサイズで3日分、500mlサイズで30日分】

※ 愛知医科大学等の臨床実験の際、治験者には1日に10ml摂取を採用し十分な改善のエビデンスが取れています。ただ、体調不良を早期に改善したい方には(3日で50ml、30日で500ml)ペースの摂取をお勧めします。《摂取し過ぎた場合の安全性も横浜国立大学にてエビデンスを取得しています。》

 

摂取方法について

飲み物に入れて摂取する方法

水や炭酸水など毎日飲む物に入れて摂取することができます。その場合はコップ200mlに対し10~30滴(0.5~1.2ml)を目安にご使用下さい。また、清涼飲料水やコーヒーなどにもご使用頂けます。

更にはビール、焼酎、ハイボール、ワインなどのアルコールにもご使用頂けます。その場合は、1杯に10~30滴を目安にご使用下さい。

 

食べ物には調理の際に

生野菜の洗浄には、ボールに珪素を3~5cc程度を入れ10分間位浸け置きすることで残留農薬を排除することができます。

魚介類など特に腐敗しやすい生ものにスプレーすると細菌類が付着しにくくなり、腐敗を防ぎ鮮度を長持ちさせることができます。

またお米を炊く際にも珪素を10~30cc入れてお米を炊くと新米のようにもちもちになるので是非お試し下さい。

 

普段の生活の中でもご使用頂けます。

 

  • 髪の毛には、ご愛用のトニックや養毛剤に珪素を10%入れてご使用下さい。
  • 鼻やのどには、珪素を水で10~20倍に希釈してスプレーしてご使用下さい。
  • しみ・しわ・イボなどには、珪素を直接塗ってください(1日3~5回)
  • 油を乳化させ体内の余分な油分を排除してくれるのでダイエットにも効果的です。
  • 手のひらにご使用の化粧水や保湿クリームを取り、珪素を2~3滴混ぜて使用することで化粧品が最高級に早変わりします。
  • シャンプー・リンスに珪素を5~10滴混ぜて使用することで、髪の毛がさらさらになります!
  • 歯磨き粉に珪素を2~3滴入れることで汚れが普段以上に落ちます。
  • お洗濯には、襟元や袖口の汚れた部分にスプレーをして洗濯すると汚れ落ちが違います
  • ◎大切なワンちゃん・ネコちゃんなどペットには、飲み水(200ml)に珪素を10~30滴ほど入れてあげます。

 

※ 珪素は元素ですので、これ以上分解されることはなく色々な場面でお使いいただけます。上記以外にも様々な用途がありますので是非お試しください。

 

Theory-M(セオリーエム)の情報

水溶性珪素濃縮溶液 Theory-M

セオリーエム

栄養成分表

こちらの商品は正規代理店でしか購入できない商品です。

ご購入をご希望の方はお手数ですがお電話かメールにて一度お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

 

お電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

 

 

-珪素(ケイ素)

Copyright© 美 Body make Gym Terrace J , 2020 All Rights Reserved.